© 2014 藤田皮膚科 Wix.comを使って作成されました。
 

地図
Access map

086-264-5840

Tel

藤田皮膚科ブログ

August 29, 2015

「手に汗をかきだすとビショビショになって、答案用紙が曲がってしまう」など、

手掌多汗症の患者さんの悩みは深いものがあります。

その精神的苦痛に比べ、治療法は決め手に欠き、制汗剤を手に塗るとか、

精神安定剤を飲むといった程度、手術も成功率が低く、

治療する側としてももどかしい思いでした。

 

水道水イオントフォレーシス療法(イオン浸透療法)の原理は簡単で、

多汗症の部位を水道水に浸し、そこに弱い電流を流し(電気分解)、

汗腺(エクリン腺・アポクリン腺)からの汗の生成を抑制する多汗症治療です。

 

イオントフォレーシス療法は日本ではあまり浸透していませんが...

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ
Please reload