藤田皮膚科ブログ

全身型ナローバンドUVB照射装置導入!

5月というのに台風が来たり連日30度を超えたり、 妙な天気ですね。 体調がついていかない方も多いのではないでしょうか。 水分、塩分を多めにとって、 脱水にならないように気をつけてくださいね。 以前にもこのブログで取り上げましたが、 当院ではナローバンドUVB照射装置を 治療のために用いています。 尋常性乾癬や、アトピー性皮膚炎の症状が緩和され、 見違える程よくなることもしばしばあります。 今日の皮膚科医にとって片腕とも言える重要なツールですが、 以前に使用していた機械は半身型で、 照射範囲が限られるのが難点でした。 背の高い人なら、上中下・裏表6方向、 1回3分としても18分、 側面を含めれば30分近く(!)、 当てる方も、当てられる方も一苦労でした。 今回導入した全身型(☆)は、管球の長さが130cmあるので 表裏2方向でほぼ全身をカバーすることができます。 出力も強いため、従来よりも短時間の照射で 同じ効果が得られます。 また、従来の機械は管球が平面になるように並んでいましたが、 全身型では、アーチ状の曲面になるように並んでいます。 このため、側面までの照射が可能になりました。 そのほか半身型にはない充実した機能が搭載されています(☆☆)。 目立った副作用はないため、 アトピー性皮膚炎などの慢性的な疾患の治療に 重要な役割を果たします。 (「アトピー性皮膚炎の全身療法 1.紫外線療法」 を参照してください。) とくに、「ゴリッ」と盛り上がるような アトピーの経過の長い発疹に著効します。 治りにくい湿疹に長年悩んでおられる方は、 一度受診してみてください。 ☆全身型照射装置

理事長休診のお知らせ

理事長が旭日双光章を受章のため、本日午後より明日夕方まで出張いたします。院長は普段どおり診察しています。患者の皆さまにはご迷惑おかけいたしますが、大変込み合うことが予想されますので、お急ぎでない方は5/13以降の受診をお勧めいたします。

アーカイブ
タグ

© 2014 藤田皮膚科 Wix.comを使って作成されました。
 

地図
Access map

086-264-5840

Tel